スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Mac版ムービーカッター Ver1.4.1を公開 | トップページ | 少し手を入れる事にした »

次はTiExtenderの更新

今日は、AG-ムービーカッター for Mac Ver1.4.1をリリースしたのだが、これと、AGMPlayer for Mac Ver1.4.1は、macOS向けシェアウェアである所のTiExtenderに同梱しているので、先行リリースした格好だ。なので、次はTiExtenderの番だ。

少し前に書いてある様に、今回の更新では、TiExtender本体については、基本的には、Appleの公証を得る以外には何もしないつもりだ。

なので、更新といっても、1日あれば作業は終わる筈なのだが、macOS版AG-ムービーカッターの更新には結構な労力を費やしたので、それをリリースしたばかりの作者的には、今は、少し、燃え尽き症候群ぎみだ。

もっとも、Wikipediaで「燃え尽き症候群」の「症状」を見てみると、結構、酷い事が書かれているのだが、作者的には、それほどの事はなくて、同じページには「日本における使われ方」という項目もあるのだが、まあ、それに近い感じだ。

つまり、日本においては、「燃え尽き症候群」というのは、「打ち込むものが何もなくなった」という虚脱感に襲われる事、みたいな定義になっている感じなので、今の作者的には、それに近い状態になっている、という事だ。

まあ、8月にリリースしたmacOS版AGMPlayer、今回リリースしたmacOS版AG-ムービーカッターで行なった機能追加なんかは、当然の事ながら、Windows版やUbuntu版にも適用する予定だし、AmuseGraphics本体についても、少し大きめの機能追加を予定している。

なので、作者的には、やる事がなくなった、という事はないのだが、Windows版やUbuntu版への移植も、やればできる話でしかないので、モチベーション的には、あまり上がらない訳だ。

ちなみに、上記の通りなので、暫くは、書く事はあまりないかもしれないので、また、ブログは休もうか、と、思ったりもしたのだが、この状況で、ブログまで休んでしまうと、それこそ、何もしない日が続く可能性もある。

と、言う事なので、一応、今週も、ブログは休まない事にはするのだが、書く事はない筈なので、時事ネタなんかも挟む格好になるかもしれない。

もっとも、ここのところ、作者的には何が時事ネタなのか、というと、韓国問題だ。

具体的には、以下の投稿者の動画を毎日何本も見ていたりするのだが、そういった動画を見ていると、来年には、韓国と北朝鮮は統一され、東京や大阪は、統一朝鮮軍に核攻撃されていても可笑しくはない様な気がしてしまう、今日この頃だ。

韓国「米国が原潜保有許可を出したから東京攻撃ができる」一方韓国検察がチョグク法相との最終決戦に挑む破滅的情勢に突入、どちらかの破滅は確定した模様w【カッパえんちょーLi】

« Mac版ムービーカッター Ver1.4.1を公開 | トップページ | 少し手を入れる事にした »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google