スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 公共事業で「SNS拡散禁止」 | トップページ | 例によって進捗は遅い »

その他から変更中

今はAmuseGraphics Ver1.4.1の開発フェーズで、AGMPlayerに引き続き、AG-ムービーカッターの開発に入っているのだが、変更量が多いので、まずは、その他の部分から変更を開始し、調子が出てきてから、本題に入る方針だ。

macOS版のAG-ムービーカッター Ver1.4.1 は、macOS 10.15 Catalinaのリリースに間に合わせる必要があった事もあり、先に開発して既にリリース済みなのだが、Windows版からではなく、macOS版から更新したのは、Windows版よりもmacOS版の方がシンプルな作りになっていたから、という事もあった。

つまり、Windows用AG-ムービーカッターの初版は2010年4月16日にリリースしたのだが、macOS用の初版リリースは2017年4月21なので、macOS版については、まだ、初版からの変更量が少ない分、内部構造は比較的すっきりとしている訳だ。

更に、macOS版ではサポートしている動画形式、というか、使用している動画用フレームワークが少ないので、各種処理用のコード量が少ない、という事もある。

具体的には、macOS版では、作者オリジナルのAGM形式と、macOSの動画フレームワークである所のAVFoundationだけしか相手にしていないのだが、Windows版では、AGM形式と今時のフレームワークである所のMediaFoundation以外にも、DirectShowだとかWMVなんか用のフレームワークにも対応させているので、各種処理用のコード量が多くならざるを得なくなっている。

なので、普通に鑑みて、Windows版を変更するよりも、macOS版を変更する方が簡単だったので、先にmacOS版で開発し、Windows版の開発を行う時には、macOS版の変更内容を参照しつつ、開発を行うのが楽かなあ、という所もあった訳だ。

で、macOS版の開発は完了し、今、Windows版の開発を開始しているのだが、その間に、TiExtenderとWindows版AGMPlayerの開発を挟んでしまった分、AG-ムービーカッター Ver1.4.1の開発内容についての記憶は薄れてしまった。

もっとも、macOS版のソースコードは存在しているので、それを見ながら作業をすれば、何もないよりは全然楽なのだが、macOS版とWindows版では、微妙にソースコードの構成なんかも異なるので、ソースコードをコピーしてくれば大丈夫、という事もない。

と、いう事で、少し時間はかかっているのだが、今日の時点で、既存機能の変更の一部は完了している。

具体的には、「音声ファイルのミキシング」/「合成映像の管理」については、一応の変更は完了していて、「切り出し」メニューにある各項目では、速度変更も可能にするmacOS版の様なダイアログ表示も行う様になっている。

速度変更処理自体は、まだ実装していないのだが、これは、今回の変更の目玉である所のトランジション機能の実装に先駆けて、内部のエンコード処理ルーチンの変更が必要になり、速度変更用の処理コードは、そのエンコード処理ルーチン内に置く格好になる筈だからだ。

逆に言えば、「合成映像の管理」なんかについては、それほど、エンコード処理ルーチンとは関係がないので、先に変更しているのだが、同様に、今回の新機能である所の「ズーム領域の管理」についても、独立性は高いので、次は、これについて実装していく事になる筈だ。

もっとも、既にmacOS版では実装済みなので、明日中には実装は終わっている筈だ。

« 公共事業で「SNS拡散禁止」 | トップページ | 例によって進捗は遅い »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google