スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« スマホとPCの役割分担は? | トップページ | 憲法9条があるので安心 »

まずは、AGMPlayer

昨年の12月24日にAmuseGraphics Ver1.4.1をリリースしてから、年末年始という事もあり、開発作業は休んでいたのだが、Ubuntu版のVer1.4.1開発がまだなので、そろそろ開発を始める。まずは、AGMPlayer、という事になる。

AGMPlayer Ver1.4.1では、三つの機能追加を行っている。

その一つ目は、再生映像にオーバーラップボタンを追加し、操作性を向上させているのだが、Ubuntu版についても、この機能追加については、大して面倒ではない筈だ。

二つ目としては、ライブラリビューに並べ替え機能を追加しているのだが、これについても、Ubuntu版に導入するのは面倒という事はない筈だ。

問題は三つ目で、プレイビューで「ファイルセレクタ」を利用可能にしたのだが、この「ファイルセレクタ」というのは、本体とは別ウインドウにライブラリビュー相当の画像等を描画して、次に再生する動画を選択可能にするモノなのだが、これについては、Ubuntu版での実装は面倒になるかもしれない。

もっとも、面倒ではない、というのは、1時間もあれば実装可能、という感じになるので、実装が面倒でも、実際の所としては、やってみなければ判らないのだが、多分、1週間もあれば出来る筈で、もし出来ない場合には、実装を諦める、というくらいの話になる。

なので、何れにしてもUbuntu版AGMPlayer Ver1.4.1は11日までには公開する事になる筈だ。

ちなみに、ネットを見ていると、昨年末の紅白歌合戦の視聴率は当然の様に過去最低だった様なのだが、ゆく年くる年では韓国のお寺が紹介されていた、という事だ。

当然の事ながら、作者的には年末年始もTVは殆ど見ていなかったし、去年は、遂に、紅白歌合戦も行く年くる年も見る気にならなかったので見なかった。なので、そういった事態になっていた、という事は知らなかったのだが、YouTubeなんかを見ていると、そんな感じの動画がアップされていたので、作者的にも知る所となった訳だ。

つまり、ネットで問題視されているにも関わらず、NHK的には、韓国よりの放送を堂々とやってのけた、という事になる筈なのだが、最近は、こういった、非常識な話題が多くなった様な気がする。

例えば、韓国はGSOMIA破棄を日本との交渉材料に使ったのだが、元々、人工衛星だとかイージス艦だとかを保有している自衛隊を有する日本としては、韓国からの情報なんて期待する必要がなかった訳だ。

つまり、GSOMIA破棄なんてのは、日本に対する交渉材料にはならないにも関わらず、韓国はそれを外交カードとして使った訳なのだが、最近の話題としては、米国が、イランが反撃してきたら52箇所の施設を攻撃する、と、警告している、というお話もある。

実際の所、普通に鑑みれば、先に攻撃してイランの要人を殺害した米国が、そんな事を言える義理はない筈なのだが、米国的には、堂々と、そんな事を言っているのが今の世界情勢になる訳だ。

と、いう事で、既に、巷には、大昔の常識は通用しなくなっている感じで、自分の為に力を行使するのは当たり前、みたいな風潮になってきているのかもしれない。

なので、既に、消費税が10%に増税された後、景気は悪化した、というデータが出ているにも関わらず、巷の風評としては、消費税は2032年までに20%に引き上げるべきだ、みたいな事になっている訳だ。

更に言えば、香港や台湾では、革命が起きて、中国によって何百万人かが虐殺される未来しか見えないし、北朝鮮との赤化統一が現実味を帯びてきた韓国では多くの国民が海外に逃げだしている様なのだが、日本も、近い将来、そんな感じになりそうな感じしかしない2020年の正月だ。

« スマホとPCの役割分担は? | トップページ | 憲法9条があるので安心 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google