スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« AGM動画だけなら動作 | トップページ | エンコード系も大体は動作 »

やっと少し前進

今は、Ubuntu版AG-ムービーカッター Ver1.4.1の開発フェーズで、再生系は大体動作しているので、エンコード系の開発を行っているのだが、今日の時点で、やっと、AGM動画以外のソースを指定したエンコードも可能になった。

AGM形式以外の動画のデコードには、OSのAPIを利用しているので、AGM形式動画とは異なる処理ルーチンになっている。

で、Ver1.4.1では、トランジションを設ける為に、動画ファイルを扱う場合には、従来とは異なり、時間指定は仮想的なモノにしてある。

具体的には、A、B、という二つのファイルの間に、1秒間のCというトランジションを設ける場合、A、Bの再生時間は実際の時間-1秒にし、かつ、Bの再生開始時間は1秒からにする訳だ。

もっとも、上記は、ある程度以上の処理レイヤーの話で、処理レイヤーの最下層では、当然の事ながら、動画内の実際の時間で位置指定する必要がある。

と、言う事で、AGM形式動画では、自前で綺麗に処理コードを開発している関係から、比較的容易に、上記の様な仮想化が行えたのだが、AGM形式動画以外では、上記の様な仮想化が、比較的困難だった、という事もあり、トランジション関連のエンコードが上手く行かない状況だったのだが、今日の時点で、やっと、動作する様になった。

なので、今日の時点では、AGM形式動画にエンコードする場合には、サポートしている全動画を利用可能になったのだが、次のステップとして、WebM動画へのエンコードを可能にする必要があるので、完成には、まだ数日を要する筈だ。

ちなみに、新型コロナウイルスの件については、日本国内では、一般人に対する積極的な検査が行われていない、という事もあり、感染者は全く、増加していない状況だ。

で、厚労省の一般向けのQ&Aページは以下の通りだ。

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

つまり、書かれている内容が恣意的で、本来の質問に対する回答になっていないモノが多い状況だ。

例えば、以下の様な記載は、読み手を安心させようとしすぎているので、逆に読む人を心配させ、パニックを誘発しかねないかもしれない。

問2 新型コロナウイルスはヒトからヒトへうつりますか?

ヒトからヒトへの感染は認められていますが、日本国内で、現在、流行が認められている状況ではありません。
風邪やインフルエンザと同様に、まずは、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」や、石けんを使った手洗いなどの感染症対策を行うことが重要です。

少なくとも、上記の様な質問に対する回答として、上記の文章は直接的ではない筈なのだが、今時の学校の国語の授業では、上記の様な回答をする事が推奨されているのだろうか?

« AGM動画だけなら動作 | トップページ | エンコード系も大体は動作 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google