スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« Ubuntu版ムービーカッター Ver1.4.1を公開 | トップページ | 次のMirror-DTCは Ver1.4.2 »

次はマイナー変更を色々と

昨年末から体調が芳しくない中、今日は、やっと、昨年からの残作業ともいえた、Ubuntu版AG-ムービーカッター Ver1.4.1を公開できた。なので、次の作業に移るのだが、ここの所、時事ネタばかりになっているので、ブログは1週間休む。

Ubuntu版の開発前に書いていた様に、Ubuntu版を開発するにあたっては、新機能の動作確認を再度行う事になったので、Windows版にあった不具合の幾つかを、同時に、見つけている。

もっとも、見つかった不具合は見っとも無いので修正しておきたい所ではあるのだが、致命的という事もないので、とりあえずは、不具合修正版は出さない予定だ。

その代わりに、Windows環境用には、Ver1.4.1の開発時に書いていた様に、キーボードマウス機能を実現しておきたいので、まずは、そういった機能を持ったソフトを、TiKeyboardViewer・TiClickEffectorと合わせて、タスクバー常駐ソフトとして開発し、近いうちに、AmuseGraphics / Mirror-DTCの付属ソフトに加えようか、と、考えている。

で、Mirror-DTCについては、AmuseGraphics Ver1.4.1のデスクトップレコーダーに搭載した実質FPSに最適化オプションだとか、デュアルモニター構成時の性能向上施策を追加搭載可能のなで、そういった機能と、上記の付属ソフトを追加して、Ver1.4.2としてリリースしておこうか、とも、考えたのだが、そういった変更は、Windows版固有の変更になる。

なので、そういった変更をもって、Ver1.4.2にしてしまうと、macOS / Ubuntu版のVer1.4.2の開発が出来ないので、上記の様な変更を行ったWindows版Mirror-DTCのバージョンは、Ver1.4.1.1にしておこうか、と、現状では、考えている。

で、AmuseGraphicsについても、上記の様に、微妙な不具合がAG-ムービーカッターに見つかっているので、更新しておきたいのだが、コレについては、昨年の12月24日に更新したばかりなので、付属ソフトの追加以外は、現時点では、不具合修正しか行う予定がない。

なので、AmuseGraphicsについても、次のバージョンはVer1.4.2ではなく、Ver1.4.1.1にして、近いうちにリリースしようかと考えている。

で、TiExtenderについては、特に改良したい所はないのだが、付属ソフトにしているmacOS版AGMPlayerとAG-ムービーカッターについては、Ver1.4.1として最初に開発した事から、Windows/Ubuntu版と比べて未実装な機能もある。

そして、TiExtender本体についても、AGMエンコーダーを搭載しているので、Windows版で行った改良を適用しておきたい様な気もしているので、TiExtenderについては、付属ソフトの更新と本体の微変更をネタにして、Ver1.3.2をリリースしておこうか、と、考えている。

と、言う事なので、次からは、上記の様な、小変更ベースのバージョンアップを色々とやっていく事になる筈なのだが、やっている最中に、何か面白そうなネタを思いついた場合には、バージョン番号はもう少し上げる事にするかもしれない。

ちなみに、新型コロナウイルス関連のネタは1月24日から、ほぼ、毎日書いてきていたのだが、遂に、日本国内でもシャレにならないくらいの感染例が出始めた。

なので、時事ネタには困らない状況ではあるのだが、このブログは、基本的には、ソフトウェアの開発日誌な訳なので、そういったネタばかり書いていても仕方ない訳だ。

と、言う事なので、冒頭に書いた様に、ブログは1週間休む事にした。なので、次の記事をアップするのは、2月22日の予定だ。

« Ubuntu版ムービーカッター Ver1.4.1を公開 | トップページ | 次のMirror-DTCは Ver1.4.2 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google