スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« エンコード系も大体は動作 | トップページ | 日本では自由は行使できない »

一応、全機能を実装

今は、Ubuntu版AG-ムービーカッター Ver1.4.1の開発フェーズで、今日の時点で、一応、全機能を実装したので、後は、動作確認を行って、公開、という事になる。なので、遅くなったものの今週中には公開できる筈だ。

AmuseGraphics Ver1.4.1では、フリー版のダウンロードが多いAG-デスクトップレコーダーとAG-Webカメラレコーダーについても、結構、色々な更新を入れたので、昨年の12月24日の公開以降、ダウンロードは順調で、レジストキーを購入する人も従来版よりも増えている。

なので、Ver1.4.1も、意味のあるバージョンアップだった、という事になるのだが、Ver1.4.1の中で、最も開発量が多いのは、今現在、Ubuntu版を開発しているAG-ムービーカッターという事になる。

このため、Ver1.4.1の最初として、macOS版を開発した時にも、去年の8月10日に開発を開始したにも関わらず、公開は9月23日になっているので、開発期間は1ヶ月+2週間程度かかったのだが、その後に開発したWindows版では、エンコード/デコード可能な形式が増え、かつ、macOS版には無かったAGMエンコーダーの改良も行ったので、プレビュー版の公開にも3週間かかった。

で、更に、その次になるUbuntu版については、今年の1月19日に開発を始め、既に2月10日なので、移植開発でしかないにも関わらず、既に、Windows版以上の開発期間を要している。

と、言う事で、AG-ムービーカッター Ver1.4.1の開発には、既に、3ヶ月程度の時間をかけている事になるのだが、AmuseGraphicsのユーザー的には、ここまでの高機能は必要ない、という人も出てきているかもしれない。

で、作者的には、ここの所、新型コロナウイルス関連の情報を集める為に、YouTubeなんかも良く見ているのだが、今日、以下の様な動画が目に入ったので見てみた。

【12分で解説】イノベーションのジレンマ【会社を滅ぼすのは、まさかのイノベーションでした】

上記の動画では、大企業は、株主へのポーズが必要なので、一般的ではない事業に手を出しづらいので、イノベーションとしては、現在の事業の品質向上、みたいな事しかできないのに対して、ベンチャー企業なんかでは、今現在は価値が認められない様なイノベーションを行って、それを改良していく。

その結果として、その内、大企業のイノベーションは単なる過剰品質になってユーザーに価値を認められなくなり、ベンチャー企業なんかが創出した新たな価値が世間で認められる様になると、大企業の商品は見向きもされなくなる結果、大企業は倒産する、という事が説明されている。

つまり、既に過剰品質かもしれない商品の改良品を開発し続けるよりは、奇をてらった新たな別商品を生み出していくようにしないと、企業は倒産する事になる訳なのだが、実際の所、日本の大企業では、そんな事は不可能なので、ここの所、日本の大企業は国際的な地位を低下させてきている訳だ。

しかし、日本では、既に少なくなったかもしれないのだが、未だに、大企業に就職して働くのがエリート、みたいな風潮も残っている筈なので、この傾向は、殆どの大企業が衰退するまで続く事になるかもしれない。

と、言う事で、作者的にも、人気製品を過剰品質にしていくよりは、新しい製品の開発をしたい所なのだが、AG-ムービーカッターについては、Ver1.4.1で、やっと、人並みに近づいた、程度だと思っているので、次バージョンでも、もう少し、改良は続ける事になる筈だ。

« エンコード系も大体は動作 | トップページ | 日本では自由は行使できない »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google