スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 半透明ウインドウが見づらい? | トップページ | Surface Go 2のLTE »

その他は何とかなりそうだ

ここ数日、Mac用の次世代OSである所のBig SurをMac mini Late 2014にインストールして作者製ソフトの動作確認をしているのだが、とりあえず、TiExtenderの解像度追加機能以外は、Intel版Mac用ソフトとしては、動作可能に出来そうだ。

今日は、昨日書いていた、ダイアログが半透明化されてしまう問題に対処しようと、色々とネットで情報を漁っていたのだが、スマートな方法は見つからなかった。

これは、Big Surはまだβ版の段階で、それを使っている開発者には、それを使う事によって知り得た詳細仕様等に関する守秘義務があるので、ネット上の情報が少ない、という事もある。

しかし、普通に鑑みれば、新OSで変更になった仕様に関しては、Apple自らが、その内容についてドキュメントを提供していても可笑しくないのだが、macOSの場合、そういうモノが全く無いか、見つけにくかったりもする訳だ。

と、いう事で、現状、半透明化されたくない場合には、どういう対策を取れば良いのか、についての模範解答は判らない状況なのだが、少なくとも、力技を使えば、解決できる、という事は確認した。

具体的には、半透明になってしまうのはNSViewの表示なので、その派生クラスを作成し、そこで、背景を自前で背景色で塗りつぶす様にすれば、現行版と同様の背景にできる事を確認した。

もっとも、そういう事をすると、macOS自身が、ワザワザ、半透明背景を描画しているのに、更に、その上に、自前で描画する格好になるかもしれないので、処理負荷が余計にかかる事になる筈なのだが、実際のところ、ダイアログの背景描画というのは、普通は、表示し始めるタイミングでしか行われないので、大した負荷の増加にはならない筈だ。

そして、最近のmacOSでは、外観モードとして、ライトとダークがあるのだが、その背景色は確実に取得でき、外観モードが変わると、新しい描画要求も入るので、前述のやり方で、ライト/ダークの両方のモードに対応可能、かつ、動作中にモードを切り替えられても、自動的に、新しい背景色で描画できる。

と、いう事で、力技になってしまうのだが、実用上、ウインドウが半透明化されて表示が見づらくなる問題も、上記の方法で回避できそうなので、明日は、最大の懸念事項である所の、システムドライブへの書き込みが必須のTiExtenderの解像度追加機能を、システムドライブへの書き込みを禁止する機能が強化されたBig Surで、動作させる事が可能かどうか、試してみる事にする。

ちなみに、今日の記事はBig Sur上のFirefoxで書いている。

ここ数日、Big SurではFirefoxは正常動作しない、と、書いていたのだが、Firefoxに更新が入ったので、使ってみた所、なんとなく使えそうな感じになっていたので、使ってみている訳だ。

Macを使っているのなら、ブラウザはSafariでしょ、という声も聞こえてきそうなのだが、SafariはUbuntuで使えないばかりか、かなり前から、Windowsでも使えない訳だ。

つまり、macOSばかりではなく、Windows / Ubuntuも使う作者的には、OS毎に違うブラウザを使うのもストレスになるので、作者が使う全てのOSに対応しているFirefoxを常用する様にしている訳だ。

もっとも、Chromeについても、macOS / Windows / Ubuntuに対応していて、巷のシェアはFirefoxよりも最も高いし、作者的にもよく使うYouTubeなんかのサイトも、同じGoogle製になるので、使うならFirefoxよりはChromeでしょ? という声も聞こえてきそうだ。

しかし、WindowsではEdge、macOSではSafariがデフォルト状態でインストールされるのだが、UbuntuでインストールされるのがFirefoxになる訳だ。

つまり、EdgeとSafariを前述の理由からメインブラウザに出来ない、という事になれば、作者的なメインブラウザ候補としてFirefoxが有利になるのは当然、という事になる。

ただ、この前購入したSurface Go 2はCore m3モデルなのだが、それでも、CPU性能は非力な部類に入る。

その結果としては、EdgeでYouTubeのトップページを開くと、表示が完了するまで、10秒近く待たされる事もあった。

これに対して、ブラウザをChromeに変えると、2,3秒で表示される様になったので、やっぱり、YouTubeを見るならChromeかなあ、という事で、Surface Go 2では、Chromeを使う機会が増えているので、その内、作者的にも、メインブラウザはChromeに切り替える事にするかもしれない今日この頃だ。

« 半透明ウインドウが見づらい? | トップページ | Surface Go 2のLTE »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google