スポンサーリンク

T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 主要機能は三つ | トップページ | 進展は遅い »

Public βはまだらしい

今は、Windows向けソフトである所のTiTrayExtenderの開発に戻っているのだが、Macの次世代OSである所のBig Surは、まだβ版なので、その更新で作者製ソフトは動作しなくなる可能性もある。で、今日、Big Surはβ3からβ4に更新された。

しかし、表題にした様に、まだ、パブリックβは公開されていない様だ。

なので、β4で作者製ソフトが動作しなくなったとしても、パブリックβまでに対応しておけば、さほど問題はない筈だったのだが、試してみた所、作者製ソフトは、特に問題なく動作し続けている感じだった。

と、言う事なので、作者的には、TiTrayExtenderの開発を続ける事が出来るのだが、今日は、iMac 27インチの新製品も発売開始された様だ。

なので、YouTubeを見ていると、その旨の紹介動画なんかもアップロードされていたのだが、Big Surの正式リリース前の製品なので、当然、CPUはintel製のままで、筐体デザインも従来版と同様な感じだった。

変更点としては、IntelCPUの世代が新しくなったのと、吊るしモデルで最大8コア、カスタマイズで最大10コアが選択可能になった事、後は、フュージョンドライブが廃止され、全てSSD搭載モデルになった事、Face Time カメラが従来のHD解像度からFHD解像度に変わった、くらいかもしれない。

で、Apple的には、既に、MacのCPUはARMベースのAppleシリコンに全面改訂する、と、宣言している訳なので、その宣言を知っている一般人の殆どは、この時期にIntel版CPUが搭載されたMacを購入したいとは思わない筈だ。

なので、上記は、Macを業務用に使用している様な企業や個人事業主なんかに、Appleシリコン版Macでは問題が出る場合に、従来版CPUを搭載したiMacを提供する、という事になるのかもしれない。

と、言う事なので、作者的には、購入予定はないのだが、Appleシリコン版Macの最初の製品なんて危なっかしくて使える訳ないだろう! という人は、購入すべきマシンになるのかもしれない。

« 主要機能は三つ | トップページ | 進展は遅い »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google