T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 更新のイメージを固める | トップページ | 新Webページの構成が決まる »

まず、Webカメラレコーダー

今は、AmuseGraphics Ver1.4.4の開発フェーズで、残す所はAG-Webカメラ/デスクトップレコーダーになっている。今回の更新内容は両者で似た様なモノになるので、まず、完成系に近いWebカメラレコーダーの変更中だ。

今回の更新内容については、既に書いてきているのだが、具体的にどうしようかなあ、というのが問題になっていた。

なので、色々と鑑みた結果、AG-Webカメラレコーダーについては、現行版のWebページは基本的には変更せず、新しい機能は、映像表示領域にオーバーレイボタンを表示し、そのボタンを押す事で発動する事にした。

具体的には、作者製のその他ソフトでやってきた様に、映像表示の最大/フルスクリーン表示を可能とすると共に、今回は、録画済み/録画中ファイルの視聴も可能にするのだが、この視聴については、AGMServer用に開発したWebページレイアウトをそのまま使う事にして、とりあえず、オーバーレイボタンでファイル視聴用のボタンが押されると、ファイル選択ページに飛ぶ格好にする事にした。

つまり、現行のWebページ的には、映像表示領域にオーバーレイボタンを表示し、そこで指定されたら、映像表示の最大/フルスクリーン表示を行える様にすれぱ良い事になる。

残りのファイル選択/ファイル視聴ページについては、基本的には、AGMServer用のページを殆どそのまま利用する格好になるので、開発量的には、かなり節約できるし、悩む必要がない分、楽になる。

と、いう事で、この程度の開発量なら、若い頃なら、1日で出来なくてどうする! と、言っていた筈なのだが、岡田斗司夫氏が、宮崎駿監督の最新作の製作について語っていた様に、若い頃なら、一日中、机の前に座って作業できていたにも関わらず、歳をとると、それが1日2時間くらいが限界になる! みたいな所もある訳だ。

まあ、宮崎駿監督と比べれば、作者的には、まだまだ若い事にはなるので、同じ扱いをするのは宜しくないのだが、実際、作者が18歳の頃にPC6001を購入し、それを使って3Dシューティングゲーム! みたいなソフトを開発していた時には、椅子に座っていて疲れる、なんて事は無かったし、集中力が途切れる事もなかった。

しかし、最近は、完成形が頭に浮かんでいて、そのためにやるべき作業の手順が明確化できていても、その作業に集中できないので、作業にはとてつもない時間がかかるし、更に、その結果として、椅子に座っている時間が長くなるので、座っているのが辛くなり、作業を継続する事が出来なくなったりもする訳だ。

と、いう事で、企業が若者をどんどん採用し、代わりに中年/老人社員を追い出し部屋に送り込む、正当な理由も、確かにあるかもしれない今日この頃なのだが、PC6001で開発した3Dシューティングゲームというのは、結局、数ヶ月後には、どこかに行ってしまった。

つまり、今となっては、作者的にも、ソースコードを持っていない訳なのだが、実際の所としては、その程度のソフトではあった訳だ。

これに対して、MasterReversiは2003年頃から真面目に開発を始めたので、既に、20年以上、開発を継続してきている。

問題は、20年以上、開発を継続できているのはどうしてなのか? という事で、これは、内部構造なんかが、様々な改良なんかに耐えられる様な作りになっている、という事になる。

具体的には、何年かぶりにコードを見てみても、それほど苦労せずに、何をやっているのかが読み取れるし、何かを改造したい時には、何処を改造すれば良いかが分かったりするコードになっている訳だ。

これに対して、18歳の頃に開発していたシューティングゲームというのは、Basicコンパイラを使ってコンパイルしていた代物で、当時のPC6001では、エディタを使ってコードを書いたりは出来なかった訳だ。

なので、数行を書いてはList文で中身を確認したりしながら、何とか、動作させていた代物になるので、所謂、スパゲッティープログラムにならざるを得なかった訳だ。

その結果として、とりあえず動作する様になっても、それから数週間もすれば、もう、手を入れるのは不可能に近いコードだった。

と、いう事で、作者的にも、若い頃には、力技で色々な事をやったりもしたのだが、結果的に、それらの成果は何も残っていない。

なので、開発時間は短くできれば出来るほど良い、という事もない筈ではあるのだが・・・

« 更新のイメージを固める | トップページ | 新Webページの構成が決まる »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google