T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 大勢に影響ない不具合 | トップページ | Mirror-DTC Ver1.4.4βを公開 »

Mirror-DTCのβ版を先に

今は、AmuseGraphics Ver1.4.4の開発フェーズで、既に、3月初旬に正式リリースする見込みになっている。なので、Mirror-DTCの更新開発を行なっていたのだが、格好が付いてきたので近日中にβ版として公開する。

今年も、早くも3月に入るので、予定しているAmuseGraphics Ver1.4.4の正式リリースをしなければならないのだが、こちらについては、既に、同じバイナリになる感じのβ2版を公開中だ。

なので、実際の所、正式リリースを焦らなくても、新しい機能を使いたい人はβ2版をダウンロードして使えば良い状況とも言える。

これに対して、Mirror-DTC Ver1.4.4については、今回、切り替え可能なモニター数を2→8に増大し、マウスカーソルの最大移動距離も従来の4096から事実上の無制限に拡大した。

なので、大昔から、何度かユーザーからリクエストがあった、3モニター以上の環境でも、Mirror-DTCが使える感じになるのだが、実際の所、3モニター以上の環境を使っている人というのは、かなり、少ない筈だ。

つまり、上記の更新を行なっても、それがメリットになる人は少ない事が予想されるので、別に、現行版のままで良いや! みたいな人も多いかもしれないのだが、昨日書いた様に、Windows版クライアントには、色々と細かい不具合もあったのが、今回の更新で、それなりに修正された。

また、3モニターを使っている人は少なくても、デュアルモニター環境の人はそれなりにいる可能性はあって、今回、デュアルモニター環境についても、モニターの切り替えが少し高速に行える様にしたりもした。

上記とは別に、「表示」メニューに「スケーリング」を追加したので、クライアントは4kモニターで動作しているデスクトップPCで、サーバーはフルHDモニターのノートPC、または、その逆の様に、サーバーとクライアントでディスプレイのDPIが異なる環境では、スケーリングを調整する事で、現行版よりも、画面表示の拡大/縮小がリーズナブルに行える様になる筈だ。

と、いう事で、Mirror-DTC的には、Ver1.4.4は、元々、マイナーチェンジ扱いだったのだが、不具合修正版だと鑑みれば、Windows環境同士でクライアントとサーバーを使っている多くのユーザー的には、意味のあるバージョンになった様な気がする。

なので、作者的にも、早く公開したいかなあ、という気になってきたので、前述の様に、正式リリースを急ぐ必要がないAmuseGraphics Ver1.4.4の正式版よりも先に、Mirror-DTC Ver1.4.4のβ版を公開する事にした今日この頃だ。

ちなみに、Mirror-DTCについては、Windows版以外にmacOS版とUbuntu版の更新も必要になるのだが、作者が思っているほど、巷では、macOSだとかUbuntuは利用されていないかもしれない。

つまり、Mirror-DTC的にも、Windows版サーバーにWindows版クライアントからアクセスする人がメインになるかもしれない事を鑑みて、Windows用のβ版を公開したら、次はAmuseGraphicsの正式版の公開作業を行う予定だ。

その後、macOS用のTiExtenderについても、Copyright 2024という表記に変えたいので、微妙な更新を行う様な気がする。

そこまでやると、今年は、早くも、作者製の4つのシェアウェアが全て1回は更新された格好になるので、Mirror-DTCのmacOS / Ubuntu版も更新する事になる様な気がする。

なお、当然のことながら、新版のMirror-DTCサーバー/クライアントはネットワークのプロトコルが変わるのだが、従来版との接続互換性は確保してあるので、新版と従来版が混在した環境で利用しても問題は発生しない筈だ。

だからこそ、macOS / Ubuntu版の開発を遅らせることもできるのだが、Android版については、それなりの需要もある感じなので、どうしようかなあ、と、思ったりしている。

何故なら、次のMirror-DTCの開発では、Webブラウザ版クライアントを使える様にする予定で、そうなれば、Android機器でも、Webブラウザ版を使えば、Android版クライアントは必要でもなくなる筈だからだ。

まあ、性能的には、ネイティブのAndroid版の方が高性能になるような気はしているのだが、実用上は、そこまでの性能は必要ないかもしれないし・・・・、みたいな感じだ。

« 大勢に影響ない不具合 | トップページ | Mirror-DTC Ver1.4.4βを公開 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google