T.Ishii's Software Library

HTML5 レトロ風ゲーム館

無料ブログはココログ

« 引き続き他OS版 | トップページ | Windows版の確認もしつつ »

macOS版の更新を開始

今は、Mirror-DTC Ver1.4.4の開発フェーズで、既に、Windows版についてβ版扱いで公開中だ。しかし、Mirror-DTCの場合、他OS版も揃わないと不完全なので、今日からmacOS版の更新を開始した。

Windows版の開発が終わっている今、macOS版の開発は、急げば1日あれば事足りる筈なのだが、実際には、今日の時点では、まだ、開発を始めただけの段階で、殆ど、作業は進展していない。

これは何故なのか、というと、今日は、久しぶりに、日本橋→奈良公園のルートで外出していたからなのだが、このルートは、作者的には、特にやる事はないものの、たまには外出しないと健康上よろしくない! みたいな時に出かけるルートになる。

と、いう事で、このブログの読者であれば、去年の年末、12月30日に、やはり、上記のルートで、外出していた、という事は覚えているかもしれない。

更に、このブログの読者であれば、作者が毎月、近所のクリニックに通って、診察を受け、持病の薬を貰っている、という事も覚えているかもしれないのだが、先月の診断結果は、悪かった訳だ。

なので、作者的には、もう長くない、かもしれないので、とりあえず、現時点で短時間でやれるマトメ作業みたいな事をして、現行版の各種ソフトを作者のメインテナンスがなくても、普通に使える状態にしてから、それでも、まだ時間が残っているのなら、より強力なソフトに更新する事にしようか、みたいな流れになった訳だ。

つまり、今現在、健康状態はあまり芳しくないので、健康上の理由から、強制的に外出したりもしている昨今なので、開発作業は、イマイチ、進展しなかったりもしているのだが、医者の忠告に耳を傾けつつ、健康に気を使っていれば、独身男性の平均寿命である所の67歳までは、まだまだ時間があるので、もう少し、何かをやれる余地は残っているかもしれない。

しかしまあ、その前提としては、健康に気を付ける必要がある訳なので、作業の進展は遅くなるかもしれないのだが、実際の所、作者的には、結婚して子供がいたら、こんな作業は最初から出来ていなかった筈でもある。

と、いう事で、何かしらの作業をするためには、実は、その環境を整える必要があったりする訳で、macOS版の更新作業自体は大した作業量にはならないのだが、完成には数日は要するかもしれない今日この頃だ。

ちなみに、最近、巷では、結婚しない人が増え、また、FIRE/アーリーリタイアという言葉も流行り出しているのだが、作者が脱サラした20年くらい前には、まだまだ、結婚しない人は何かしらの問題があって、大企業を退職する様な人間はリストラされた負け組だ! みたいな風潮があった。

つまり、作者は問題がある人間で、だからこそ、リストラされた! みたいに、周囲の人たちからは、思われていたかもしれない。

しかし、最近は、結婚しない人も増え、巷ではFIREという言葉も流行り始めたので、作者的には、若くしてFIREされたのですね? 羨ましい限りです! みたいに言われる事もシバシバだ。

作者的には、株式投資で儲けたりはしていないので、実際にはFIREではなく、セミリタイアした訳なのだが、若くしてリタイアしてしまった人間の一番の問題は、人生に退屈してしまうかもしれない、という事になる。

なので、若くしてリタイアしようと思っている人は、その点については覚悟しておく必要があるのだが、幸運な事に、作者的には、脱サラ前に、競馬だとかパチンコなんかのギャンブルをやってみたりもしたのだが、結構、楽しめた訳だ。

このため、脱サラ後には、そういった事で時間を潰せるか? と、思えたし、当然、それなりの貯金はあったし、エンジニアとしての実績もあったので、作者的には、脱サラに不安は感じなかった訳だ。

まあ、ソフト開発する様な論理的な人が、どうして、運次第のギャンブルが楽しかったりするんだ? と、思うかもしれないのだが、これは、作者が大学時代に推理小説研究会に入った時に、文系の先輩から言われた言葉を聞けば、納得できるかもしれない。

つまり、その先輩曰く、「自分は文系なので、普段はロジカルな思考をしない分、推理小説の様なロジカルなお話が刺激になって好きなんだ」という事だった訳だ。

逆に、作者は、普段はロジカルな思考ばかりしている訳なので、ギャンブルだとか陰謀論の様な、一般的にはロジカルではない事になっている様なお話が刺激になるので好きになったりする訳だ。

と、いう事なので、ギャンブルだとか陰謀論に嵌っている人の中には、作者以上に論理的な人もいる筈で、そういった人達は、文字通り、そういった事を楽しんでいる訳だ。

このため、そんな人達を下に見る様な人は、自分の視野の狭さを認識すべきなのだが、実際の所、競馬やパチンコなんかよりも、一般的に言われるビジネスの方が、よっぽど大きなギャンブルになる。

なので、もう何年も前から、作者的にも、競馬やパチンコをやっている時間があるなら、新しいWebページを作って広告収入を増やそう! だとか、新しいシェアウェアを作って売ってみよう! みたいな感じになっている。

と、いう事で、アーリーリタイアの一番の敵は、退屈になる訳なのだが、作者的には、そもそも、モノ作りが好きで、ギャンブルも好きなので、ある意味、ギャンブルであるビジネスでモノ作りをしていれば、退屈する事はない! 筈だった。

しかしまあ、そんな作者的にも、15年もこんな事をやっていると、そろそろ、肉体的にはくたびれてきたし、精神的にも飽きてきたかなあ、みたいな所はある今日この頃だ。

なので、大した作業にならないmacOS版の開発をするのにも、それなりの健康管理とモチベーションの創出が必要になっている今日この頃だ。

« 引き続き他OS版 | トップページ | Windows版の確認もしつつ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

広告

プライバシーポリシー

  • 当サイトでは、第三者配信による広告(Google Adsense)サービスを利用しています。

    Google を含む第三者配信事業者は、Cookie を使用して、ユーザーのウェブサイトでの閲覧履歴に基づく広告を配信します。 Google 広告 Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づく広告をユーザーに表示できます。

    収集された情報がGoogleによってどの様に使用されるか、収集される情報をユーザーが管理する方法については、以下のリンクを参照下さい。

    ポリシーと規約 - Google